リアル句会の参加が難しい方のメール五人会が生まれます。

ご家族の介護や身体的な事情で外出の難しい方のためのメール五人会を立ち上げます。名称は『軽いこころ』です。むかし神楽坂にあったキャバレーみたいな喫茶店の名前ですが、意味もなく甦らせてみました。

お世話係は、やはり家人の世話でリアル句会参加が難しい栗原修二(東京)が担当。スムーズな運営の面から第一次定員として5~8名のスタートを予定しています。あくまでリアルな句会に出席の難しい方を対象としており、コロナ禍での外出自粛は含まれません。参加ご希望の方は鷹事務局までご連絡ください。

  • TOP
  • お知らせ
  • リアル句会の参加が難しい方のメール五人会が生まれます。